商社マン 山之内 仁のホント話

総合商社に勤務するバブル入社組 山之内 仁が、仕事のこと、自分のこと、家庭のことを自由に書き綴るメッセージブログ。

アメリカ出張

ご無沙汰しております。

花粉が飛んでますねー(><)

そんな花粉を回避すべく、とは関係なく、

先週アメリカのミネアポリスへ出張してきました。

ハワイを除いて公私ともに10年ぶりのアメリカ。

 

デルタ航空は初めて。アメリカの航空会社はサービスが雑という

 イメージだったが、食事もサービスもとても良かった。また乗りたい。

・今までNY、LAなど海岸沿いばかりで内陸部は初めてだったが、

 人々はとても気さくで目が合えば挨拶してきて好印象。

・広大な大地、地平線が広がる偉大なる田舎。

・食事はひたすらステーキ、バーガー、あとメキシカン。

 中華や和食の店はほとんどなかった。

 あっても期待レベルではないかも。

 

そういえば初日、空港内のカフェで、コーヒーをカードで払おうとしたら、

自分で機械にスライドするのだがうまくいかず、現金を取りに近くの

座席に行くわずかな間に、後ろに並んでいた若い女性にカードで

私の分も支払われてしまった。3.5ドル。

もちろん現金で彼女に支払おうと思ったが、

「いいことしたつもりなので結構よ」と言って受け取らない。

2回言って受け取らないので、気持ちよくご馳走になってしまった。

 

果たしてこれで良かったのか。

要領悪い東洋人だと内心不快だったんだろうか。

それにしても、日本ではありえない事象。。

良い方に取ろう。

 

山之内仁