商社マン 山之内 仁のホント話

総合商社に勤務するバブル入社組 山之内 仁が、仕事のこと、自分のこと、家庭のことを自由に書き綴るメッセージブログ。

不動産投資

私はいわゆるサラリーマン大家です。

 

今は世田谷・上馬にマンション(9世帯)を1棟保有しています。

5年前、リーマンショックの後のタイミングで買いました。

満室稼働で順調です。

 

区分マンション(1ルーム)も最近まで保有していましたが、

それは売却しました。

理由は、区分マンションは管理費などメンテナンスフィーが掛かり、

同じマンションの他の空室との競合で空室リスクが高いためです。

皆さんにも区分マンションは絶対お薦めしません。

ましてや新築1Rマンションは論外です。ぜったい損します。

 

都内の不動産相場はしばらく高値推移なので本来は売り時期なのですが、

サラリーマンの間しか銀行から融資が下りないと思うので、

そろそろ2棟目を買おうかと動いています。

 

先日、高円寺駅から徒歩5分の小型マンション(約1億円)を

検討しました。

しかし投資利回り5%、銀行ローンの金利が1.5%、差し引き3.5%。

これだと所得税や管理費を差し引くと手残りほとんどないので、

断念しました。

利回り最低5.5%、できれば6%ないと、採算ラインに載らないですね。

 

ということで、来年はいい物件と巡り合って2棟目、買いたいです。

年男(戌年)なので、運に恵まれることを期待して。

 

山之内仁