商社マン 山之内 仁のホント話

総合商社に勤務するバブル入社組 山之内 仁が、仕事のこと、自分のこと、家庭のことを自由に書き綴るメッセージブログ。

総合商社の新入社員研修

毎年、この時期になる私は講師として新入社員の研修をしています。

 

新入社員は何百倍の倍率をくぐりぬけた、選ばれた人材だから、

さぞかし集中力もあるのかと思いきや、そこはまだ学生上がり。

寝る、スマホを見る、が数名います。

 

ただ企業は大学と違い、新人研修といえども貴重な業務時間を割いている

訳なので、人件費に見合う研修効果を出さなければならない。

 

なのでいつも心がけているのは、いかに1時間、

集中力を切らせず話を聞いてもらうか、です。

 

そのため、研修出だしで笑いを取るようなネタを披露します。

滑ってもいいんです。興味を示してもらえれば。

 

そして、研修の合間に新入社員に簡単な質疑応答をします。

それで軽い緊張感を持続させます。

 

「それでは、では今アクビしたそこの人、答えてもらえますか?笑」

と半分笑いながら指名すると、一体感?が生まれます。

 

せっかくお互いの時間を費やすなら、お互い楽しく、

実のあるものにしたいですよね。

 

山之内仁