商社マン 山之内 仁のホント話

総合商社に勤務するバブル入社組 山之内 仁が、仕事のこと、自分のこと、家庭のことを自由に書き綴るメッセージブログ。

LA LA LAND

久しぶりに映画館で観たい映画に出会えました。

 

先月の中国出張のとき機内で観たLA LA LAND、そのときは

アカデミー賞有力候補とは知らず、何気なしに観たのですが、

観たあと、じんわりと余韻に浸ってしまい、どうしてもまた

観たくなって、日本橋コレド室町の映画館で一人鑑賞しました。

 

この映画の何がいいのか、

・主演の二人がそれほど美男美女ではないのが(失礼!><)リアル

 でもその二人がピアノ、歌、ダンスが抜群に上手い、もちろん演技も

・ミュージカル部分とリアルストーリーの程よい交ざり具合い

・典型的だけど、これはアリのサクセスストーリー

・やっぱり音楽

 

まわりにどこが良かったか感想をきくと、

・出だしのミュージカルシーン

・最後のフラッシュバックシーン

などでしたが、私はやぱりエマ・ストーンの勝負のAUDITIONシーン。

長いけどカットなし、口パクなしの渾身の歌に、心を打たれました。

歌詞もいいしね。女優の叔母の話。

 

二人のダンスもカッコよかった。

これを観て、いま頑張っているサルサダンスに磨きをかけようと決意しました。

 

でも機内では観てて涙が溢れたけど、映画館ではそこまで感激しなかった。。

なぜか、

機内の方が自分の世界に入れるので感情移入できる。

映画館は物音や人の気配が少し気になって集中力が欠けるのかも。

 

いずれにしても、いい映画でした!

サントラも買っちゃった!^^

 

山之内 仁