商社マン 山之内 仁のホント話

総合商社に勤務するバブル入社組 山之内 仁が、仕事のこと、自分のこと、家庭のことを自由に書き綴るメッセージブログ。

都民の一人として

昨夜、初の女性の都知事が誕生しました。

存外の圧勝でした。

小池さんは与党・自民党からは目の敵にされてましたが、

知事選というのは政治の都合はあまり影響されないものだと

改めて感じました。組織票がないですしね。

今回も準備期間がない短期決戦でしたが、

①判りやすいアピール

②(2人連続でカネ絡みの途中退場から)クリーンなイメージ

⓷実績

から相対的に小池さんに分があったのではないでしょうか。

 

それにしても、20人超の立候補者がいたんですね。

ほとんどが無名候補でした。

しかし、過去に当選した都知事は著名人ばかり。

無名な一般人には都知事戦は不利なんですね。

そもそも当選ライン200万人に短期間で名前を認知させるのは

現実的に不可能ですよね。

尤も、任期満了すれば、それなりの準備期間もあるのでしょうが。

 

都税を支払っている身からすると、地に足付いた、効果的な歳出を

実行してほしいものです。

期待していますよ。

 

山之内 仁