読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

商社マン 山之内 仁のホント話

総合商社に勤務するバブル入社組 山之内 仁が、仕事のこと、自分のこと、家庭のことを自由に書き綴るメッセージブログ。

神頼み

今日は学業の神様、湯島天神へ行ってきました。

長女の中学受験を間近に控え、本人が勉強の追い込みを

している間に、親は最後の神頼みということで。

 

天気も良かったせいか、大勢の人がお参りに来てました。

まだ1月なのに、もう梅が咲き始めてました。

3分咲きでしたが、再来週には満開になるでしょう。

梅の木にはメジロが、蜜を吸いに来ていました。

そんな絵になる情景を甘酒を飲みながら愛でていると、

あぁ、日本人で良かったなあ、としみじみ思ったりするのです。

 

それにしても絵馬のすごい数。

あれだけあると処理も大変だろうなとか変な心配をしながら、

その上に私も1枚、絵馬を掛けました。

 

どうか、志望校に合格しますように!

 

山之内 仁

 

IMG_0358.JPG を表示しています

 

 

 

 

今年のチャレンジ

あけましておめでとうございます。

最近更新できておらず、とうとう今年初ブログが17日になってしまいました(><)

今年は! もっと頻繁に更新するぞ!

 

今年も何かにチャレンジします。

何をしようかと考えていると、知人から一緒にサルサの教室に行ってみよう

と誘われて、行ってみると、これがけっこう楽しい。

 サルサって、男女二人で踊るんですね。社交ダンスみたいに。

男がリードして女性がそれに合わせる。

初めての相手でも、呼吸を合わせて、二人のハーモニーを奏でる。

踊りの規律と自由が混在した感じです。

すごく面白い経験でした。

 

今年はサルサにハマってみます。^^

 

山之内 仁 

 

I like Tennis

10月からテニスを始めました。

スクールではなく、サークルです。 

でもサークルといっても皆さんが想像するような若い女性がいるサークルではなく、

メンバーは50、60代のオジサンのみで、私が最年少。。

全部で6人というオッサンサークルですが、でもこれが思いのほか楽しいのです。

 

毎週末、近所の砧公園のにあるテニスコートで朝からやっているわけですが、

オジサン達は皆テニスの経験者ですので基本はできています。

一方で私は自己流テニスでしたので、伸びしろがあるせいか、

オジサンたちが私に基礎から手取り足取り教えてくれるんです。

ただ少し困るのは、言っていることが皆まちまちだということです。

 

40の手習いではないですが、

来年には大会にも出て、それなりのプレーヤーを目指します!!

 

山之内 仁

 

最近朗読にハマっています

朗読と言えば、学生時代に国語の時間に読まされた経験があるくらい

が相場ですよね。

私は最近朗読にハマっています。

朝早めに家を出て、会社へ行く途中の日比谷公園で朗読をしています。

 

朗読は、なんでも自分が読みたい本をただ声を出して読むだけです。

声の大きさは、大きくなく小さくもなく、3m先の人に聞こえればいい程度。

最初は抑揚を抑えて、それから段々に抑揚をつけるようにして。

 

日によって声のトーンや調子が違います。

そしてそれがその日の自分の調子のバロメータになります。

調子がいいと、ハリのある声が腹から出ますが、

調子が悪いと、ノド声になりハリが出ません。

 

30分も続けると、とても爽快な気分になるのが不思議です。

体の中のウミを放出する感じ、その日一日が充実します。

 

ただ冬の朝は寒いので15分程度にしています。。

皆さんもぜひ試してください。

 

 

「出会い」はどこへ消えたのか?

先月、少子高齢化に関して厚生労働省5年毎に行っている

2015年 出生動向基本調査」の結果が発表されました。

 

日本人の彼氏(彼女)のいない割合。

「彼氏がいない女性の割合約60%」「彼女がいない男性の割合70%」、

この数値、前回調査(5年前)に比べて男女とも10%も増えていました。

 

3人に2人は相手がいない、、けっこうヤバい結果だと思いませんか?

このベクトルなら、2020年には80%になるのではないでしょうか?

 

ちなみに、いずれ結婚するつもりの人は

・女性 89%

・男性 86%

この割合は20年前からほぼ横ばいです。

 

結婚はしたいが相手がいない。

彼氏(彼女)のいない主な理由は「出会いの機会がない」という回答でした。

 

そういえば最近、ナンパとか合コンとか、見かけなくなりました。

会社の社内恋愛も少しはあるようですが、社内結婚は最近ほとんどないです。

 

世の中が全体的に乾ききっている。

人間は本来、もっとウェットな生き物だと思います。

異性に対してもっとガツガツ行っていいじゃないか!

フラれたって減るもんじゃないしいいじゃないか!

釣り糸にエサ付けて垂らさなければ、獲物は一生得られません!

 

まずは年長者の我々オジサン達が、セクハラすれすれで

お手本を見せるかー(笑)

 

山之内仁

 

スティーブジョブズと禅

先日BS番組でスティーブジョブズの知られていない側面が特集されていました。

スティーブジョブズと言えば、アップルの創業者であり、2011年に死去するまで、MACパソコンやアイフォンの開発などIT業界のカリスマとして圧倒的な存在感を示してきました。

そんなジョブズが、18歳の頃にアメリカで近所にあった日本の禅寺に通っていた

というエピソード。禅の教えを乞い、そこの日本人住職から大きな影響を受けた。

実際にジョブズは死ぬ前、家族で日本を旅し、寺巡りをしている。

また2005年にスタンフォード大卒業式でジョブズが行った有名なスピーチでの

最後のセリフ「Stay Hungry, Stay Foolish」。この言葉は実は彼の言葉ではなく、

やはり18歳の頃に読んだ本に記された言葉だった。

 

あれほど強烈な個性、天才的な発想と存在感。

今世紀のヒーローの一人であることは間違いないが、

そんなジョブズも人間らしく弱いところがあって、

禅の教えや、様々な教本に救いを求めていたのかもしれない、

と知りました。

 

しかし私は「Stay Hungry, Stay Foolish」、好きですこの言葉。

いつでもいつまでもバカになれる、そういう人になりたい。

 

山之内仁

上高地、4つの素晴らしい

先日、初めて上高地に行きました。

平日に夏休みをとって夫婦で日帰りバスツアーで。

上高地、素晴らしい処です。また来年も行きたいです。

 

曇天でしたが、気温20度くらい、すこぶる快適な旅でした。

朝7時に新宿出発。平日で高速道路もスイスイ、予定より1時間も早く到着。

帰りもスムーズでした。 現地では4時間フリータイム。 

 

素晴らしい①

大正池からスタートし、焼岳を眺めながらお弁当ランチ。

現地のホテルのお弁当でしたが、ほとんど地元の食材をつかっていて、

ヘルシーですごく美味しかった。生涯でトップ3に入ります。

 

 素晴らしい②

そして河童橋までテクテクと1時間掛けて散歩。

紅葉は未だでしたが、上高地は国立公園で手つかずの自然があります。

倒木もそのまま、植木もなし。人工なのは遊歩道だけ。

梓川(あずさがわ)はよく澄み、

ゴールの河童橋から、向こうに北アルプス穂高岳、奥穂高を観る。

途中、足湯につかってホッコリ。

 

日本アルプスという言葉は、日本人が名付けたのかと思っていましたが、

明治時代に未開の上高地に来たイギリス人が、その美しさに感動して

名付けたとか。

 

素晴らしい ⓷

上高地はマイカー規制しているので、観光客はほどほど。

外国人もけっこういました。

共通しているのは、皆いい笑顔だったこと。

本物の自然の前では、人々は素の笑顔になるのですね。

 

素晴らしい④

地元の方々が様々な制約の中でこの自然を守り、

また観光客を受け入れていることが素晴らしい。

自然と人間の調和がとてもバランスが取れているなーと思いました。

自然観光地として、日本一、もしかしたら世界一かもしれません。

 

上高地、素晴らしい別天地でした。

IMG_0007.JPG を表示しています

山之内仁